>
トップメッセージ・理念
トップメッセージ・理念

メッセージ

代表取締役社長 加藤真嗣

  •  私たち株式会社ソフテスは、日本のERP普及の創成期であった1997年に創業し、以来SAP専業として20年以上の実績を積んで参りました。「業務システムは情報システム部門があつらえ、業務部門は与えられたシステムを運用する」という考え方があたり前だった当時から、私たちは「業務側がシステムへの理解を深め、業務推進に最適なシステムを構築する」という方法論に取り組み、独自の導入手法「ユーザダイレクト方式」の確立へと至りました。近年はIT活用による市場競争の激化を踏まえ、経営意思を織り込む「Business Design」を上流過程に組み込み、経営に資するシステムの導入方式へと発展させております。
  •  私たちには、創業以来守り続けているいくつかの方針があります。SAP ERPこそ究極のソリューションであるという確信のもと、最新の技術と知識を身につけたプロフェッショナルであること、そしていかなるシーンにおいてもユーザオリエンテッドであり、最善のシステムサービスに徹することです。この信念のもと、2009年にはお客様同士のコミュニティ「SAPユーザ・サミット」を設立、2013年には、クラウド、インメモリなどの新技術分野への事業拡張を図りました。2016年以降はASEAN地域、欧州のSAPサービスパートナーと業務提携しグローバルでのサービス体制を整え、近年はSAP S/4HANAの新規導入・移行サービス、各種周辺ソリューションも拡充し、次世代への成長に万全を期しております。
  •  常識にとらわれず、「本当は何が正しいのか?」を自問し物ごとの本質をとらえる―。これはソフテスに息づく伝統的な精神です。「問題の本質を見極め、誠実な対応のもとで、実践的かつ合理的な処置を施す」この精神をベースに、さらなるサービス品質の向上と事業展開、領域の拡大に挑戦するソフテスに、ぜひご期待ください。

 理念 

経営理念
企業の基幹業務分野のシステムと業務改善について質の高いサービスを提供することにより、お客様の事業の発展に貢献し、同時に社員の物心両面における幸福を追求する。
ビジョン
個性と知の探究が尊重され、独創的で質の高い価値を提供し、たゆまぬ経営の革新と進化により、豊かさと確かな成長と貢献を実現しつつ、世界をフィールドとして活躍する企業をめざす。

Softes Guiding Principlesー ソフテスの3つの心 ー

Be a Challenger
  • ー 挑戦心 ー
  • 挑戦心は人生を輝かせる
Be Sincere
  • ー 誠 心 ー
  • 誠心は人生を逞しくする
Be Confident
  • ー 自立心 ー
  • 自立心は人生を豊かにする
 ブランドスローガン 
>
トップメッセージ・理念
お問い合わせ
  • 電話番号はこちら
  • 053-450-3188
  • 電話番号はこちら
  • 053-450-3188

▲ 戻る