logo4

株式会社ソフテス 中途採用情報

代表取締役メッセージ

転職活動をされている方の多くに共通して言えることがあります。

仕事がつまらない。うまくいかない。向いていない。ついていけない。会社に行くのが辛い・・・。
『そうだ、転職しよう』というパターンです。

よくあるケースですが、本当に大切なのはその先です。
どうすれば、自分がより良い方向に進むことができるのか、それをきちんと分かっているかいないかで、
今後の人生は大きく変わってしまいます。

過去「今までの業務経験を活かして、さらにキャリアアップしたい」という、多くの方々にご応募頂きました。

でも何かヘンだと思いませんか。

せっかく自分には適性のない職種が分かったのにも関わらず、別の会社でまた同じ仕事をしようとしているのです。
これでは職場環境が変わっただけで、また苦しい日々の始まりです。またすぐに転職したくなることでしょう。

しかしながら実際は、仕事ができないのではなく、多くの方が適性に合わない仕事をしているのです。

あなたが活躍できないということは、あなたにとっても会社にとっても不幸なことだと思います。

でも他に経験もないし、今さらどうすればいいのだろう。自分の武器って何だろう。何をアピールすればいいのだろう。
そう思い悩んでいる方が非常に多いのも事実です。

では、天職を見つけるにはどうすればよいのか。

答えは“とにかくいろいろやってみる”ことです。 目の前にある仕事を何でも必死にやってみるのです。
いろいろな業務に挑戦して、自分の適性を発掘するのです。向いていないことが見つかるのも、それも一つの成長です。

1つの会社でいろいろな業務を経験させてくれる企業は多くないですが、当社では、あなたの適性にあった業務・配属を、
一緒になって考え、活躍できるよう、ステップアップとしてジョブローテーション制度を活用できます。

会計士からプログラマーにキャリアチェンジして大成功し、本当に仕事を楽しんでいる人やプログラマーからトップ営業マンとして
億単位の受注をこなし大活躍している人など様々です。

“いろいろやってみる”ことが、向いている仕事を見つけるうえで最も効率的な術だと思うのです。
その環境が当社にはあります。 自身の才能を活かして仕事をしているソフテス社員は輝いています。

次に私たちと活躍するのは、あなたでしょうか。

 

代表取締役 藤本 州宙

エントリー

Pagetop