採用情報

ホーム > SAP S/4HANA

SAP S/4HANA

SAP S/4HANA® ― 次世代のビジネススイート ―すべての業務の中心となる次世代基幹システム
ビジネスプロセスの計画、実行、分析、シミュレーションのすべてを高速に実行

SAP S/4HANAはすべての業種に対応する次世代のビジネススイートです。
SAPのクラウドと連携して、会計管理、人事、製造、サプライチェーン、資材調達、マーケティング、営業などの主要業務をカバーします。
従来のSAP Business Suiteの特徴であるグローバル対応や業務のベストプラクティスはそのままに、
最新のIoT(Internet of Things)、ビッグデータ、ビジネスネットワーク連携、モバイルへ対応し、すべての業務データがリアルタイムに集まる、真の1fact,1placeを実現します。

ビジネスの進化を加速するシステム

SAP S/4HANAは先進のインメモリ型アプリケーション・プラットフォームSAP HANA上で稼働し、最新の設計思想に基づくシンプルで直感的な業務体験を提供します。企業のニーズに合わせてオンプレミスまたはクラウドのいずれでも利用ができ、ビジネスの成長に沿った柔軟な拡張が可能です。ビジネスプロセスの計画、実行から分析、シミュレーションに至るまで、すべてを単一のシステムで高速に実行し、ビジネスのPDCAサイクルによる進化を加速します。

SAP S/4HANA Enterprise Management

リアルタイムデータに基づいた分析

SAP HANAに生産・販売・在庫といった基幹系と情報系が統合されているため、発生した取引データをリアルタイムに分析することができます。分析した結果をもとにアクションを実行し、またすぐに分析ができるため、短いサイクルでの意思決定を手助けします。 マスタデータやトランザクションデータが統合されることで、コピーは不要となり、データの不整合や管理工数を削減できます。

SAP S/4HANAのシステム構成

ユーザの気付きを促すユーザエクスペリエンス

SAP S/4HANAのユーザの操作画面(UI)は、Webブラウザ上で機能するFioriです。Fioriにより、トップ画面でアクションすべき事柄やKPIを一目で見ることができます。情報分析とトランザクション実行が一体化しているため、素早いアクションで生産性の向上を手助けします。モバイル端末でも利用可能で、利用端末に応じて画面が自動変換されます。また、全てのGUIトランザクションがFioriから操作できるため、あらゆる操作の入り口として使用できます。

従来のSAP ERPとの違い

  • combtn01
  • combtn02
ホーム > SAP HANA

Pagetop