採用情報

ホーム > SAP BW/BOBI

SAP BW/BOBI

SAP BW/BOBI ― 分析系ツール ―

BW・BOBIソリューションを導入することで、分析レポート作成工数の削減を実現し、情報活用により時間を掛けることで、効果的なアクションを手助けいたします。また、感覚的に使用できるフロントエンドツールにより、変化する活用シーンに柔軟に対応できるため、スピーディーな意思決定を手助けいたします。

SAP BW、SAP BOBIのシステム構成 例

[用語確認]
BI(一般用語) : Business intelligenceの略。企業内に眠るデータを活用して、経営上の意思決定に役立てる手法や概念
BW : SAP Business Information Warehouse。BW→BI→BWと変化を遂げた。歴史の長い製品で、データウェアハウスの機能を担う
BOBI : SAP BusinessObjects Business Intelligence Platform(旧 Business Objects社の製品)。レポーティングと分析の機能が優れている

大量データを分析可能な形で保管するSAP BW

企業内のデータを分析し、意思決定に役立てるには、大量の業務データを蓄積する必要があります。SAP BW(SAP Business Information Warehouse)は、大量のデータを蓄積するだけでなく、SAPシステム・外部システムなど異なるシステムからのデータを、正確かつ迅速に、整理して蓄積、分析可能な形で保管をします。無駄のないデータの流れを築き、分析のための基盤となります。SAP BW単体でも分析は可能です。

SAP BWのシステム構成 例

多彩なフロントエンドでデータを表現するSAP BOBI

SAP BOBI(SAP BusinessObjects Business Intelligence Platform)は、データを活用したい形に表現することに優れています。履歴データを活用したい場合には別途DBが必要になります。
一般的にデータ分析ソフトには、データの収集、多彩なチャート表現、データをさまざまな条件での集計・並び替え、といった機能が要求されます。SAP BOBIは、Universeをもとに、業務ユーザが自らレポートを作成・変更することが可能です。また多彩なフロントエンドツールであらゆる情報活用シーンに使えます。

SAP BOBIのシステム構成 例

SAP BOBIの多彩なフロントエンドツール

ホーム > SAP BW/BOBI

Pagetop