News  >  【SAP RDS 2013 認定取得!】PSI統合計画モデル

新着情報

【SAP RDS 2013 認定取得!】PSI統合計画モデル

弊社のSAP BPC 予算/計画管理ソリューション「PSI統合計画モデル」がSAP RDS(Rapid-Deployment Solutions)に公式認定されました。

 

SAP RDS PHOTO2013年1月14日、SAP APJ FOKM 2013において、弊社のSAP BPC 予算/計画管理ソリューション「PSI統合計画モデル」がSAP社の製品認定プログラムSAP RDS(SAP Rapid- Deployment Solutions)に公式認定されましたことをお知らせ致します。

 

「PSI統合計画モデル」は、PSI管理におけるデータ分散課題を解決するソリューションです。SAP BPCにデータ構造と入出力帳票を付加することで、PSI管理のあらゆる側面におけるベストプラクティスの適用を可能にします。

 

「PSI統合計画モデル」メリット
①個々に分散しているPSI管理作業を集約・統合することで、PSI策定作業の統制化を図ります。
②生産状況の“見える化”を実現し、迅速・適切な期中ローリング作業を実施するための情報システム環境を構築します。

 

SAP RDS(SAP Rapid-Deployment Solutions)は、SAPアプリケーションのソフトウェアライセンス・導入・トレーニングをセットにした、SAPが認定する簡易導入パッケージです。

ご興味のある方はウェブサイトまたはお電話にてお問い合わせください。

 

2013年01月31日 [ニュース]

一覧に戻る

NEWEST

categoly

archive

Pagetop