News  >  【リリース】IFRS16号リースソリューションをリリースしました!

新着情報

【リリース】IFRS16号リースソリューションをリリースしました!

国際財務報告基準(IFRS)の最新基準であるIFRS16号リースが、

2019年1月から始まる事業年度からいよいよ強制適用になります。

 

このほど弊社ではSAP ERP対応の「IFRS 16号リース ソリューション」を開発いたしました。

 

IFRS16号リース ソリューションは、
リース関連業務の効率と正確性を高める業務改革ツールです。

リース契約情報を固定資産マスタに登録することにより、SAP ERP上で一元的に契約管理、物件管理を行うことができます。

日本基準とIFRS基準両方に同時対応可能です。また、SAP S/4HANAにも対応しております。

 

ソリューションの詳細は、こちらをご覧ください。

⇒「IFRS 16号リース ソリューション」ページへ

2018年12月12日 [ニュース]

一覧に戻る

NEWEST

categoly

archive

Pagetop