採用情報

FAQ よくあるご質問

FAQ検索

FAQ  >  値引き条件にすべて勘定科目をつけないといけないのでしょうか。

値引き条件にすべて勘定科目をつけないといけないのでしょうか。

値引き条件に必ずしも勘定科目を割り当てる必要はありません。
具体的な例としては、価格は、値引き後の正味金額をマニュアルで入力し、値引き額を伝票上に参考情報として持ちたい、といった場合が考えられます。値引きの条件にどの勘定科目を使うかを決める1要素に、「勘定キー」があります。この勘定キーを価格決定表内で値引きの条件タイプに割り当てています。値引き条件に勘定科目が不要な場合には、価格決定表内の値引き条件タイプに勘定キーを割り当てず、さらに値引き条件タイプに統計フラグをたてることにより可能となります。

Related questions

一覧に戻る

Pagetop