採用情報

FAQ よくあるご質問

FAQ検索

FAQ  >  バックフラッシュとはどういうときに使用しますか。

バックフラッシュとはどういうときに使用しますか。

安価で数えられない小さな部品を理論値で自動引落したい場合や、確実にその数量を出庫しているのでシステムへの出庫処理を省略したい場合などに使用します。
品目単位で設定したい場合は、品目マスタのMRP2のビューでバックフラッシュを「1:常時バックフラッシュ」に設定します。また、特定の作業区に対してのみ設定したい場合は、先ず品目マスタのMRP2のビューでバックフラッシュを「2:作業区にバックフラッシュを決定」に設定し、更に指定したい作業区の基本データビューでバックフラッシュのフラグを立てます。

Related questions

一覧に戻る

Pagetop