採用情報

FAQ よくあるご質問

FAQ検索

FAQ  >  SAP ERPのインターフェース先システムが社内外で多数存在します。SAP XIはこのようなデータ連携(EDIも含む)にてどのような課題を解決してくれますか。

SAP ERPのインターフェース先システムが社内外で多数存在します。SAP XIはこのようなデータ連携(EDIも含む)にてどのような課題を解決してくれますか。

SAP XIはシステム間のデータ連携をハブとして集約する事により、システム間データ連携の通信路を簡素化します。その結果、システム間接続の増大に伴う費用の増加を抑制します。
SAP XIの導入により、企業内外のSAP製品およびSAP以外の製品のデータ連携の複雑化に関する課題を解決します。

ピアツーピア接続の場合、接続するシステムが増加するにつれて接続線数が急激に増加し、複雑になります。システムを個々に監視する必要があり、システム管理者には大きな負担です。

SAP XIの導入により、全てのインターフェースは1つのSAP XIサーバに統合されます。個々のシステムからのデータはSAP XIサーバとのみ通信すれば良いので、接続線数を減らすことができます。また、SAP XIの監視ツールでは発生元に関係なく全てのデータ交換メッセージを一元的に監視することが出来ます。

一覧に戻る

Pagetop